水着選びに失敗しないポイントは?

MENU

水着選びに失敗しないポイントは?

バンドゥビキニ胸が小さくて悩んでいるという方は結構沢山いるかと思います。夏場になるとやっぱり薄着になってくるので、胸も目立ちますよね。冬は服である程度隠せていただのに、夏は隠しようがありません。

 

そこで、水着になるなんてもってのほかって思っている方いませんか?水着になったらそれこそ隠しようがないように思いますよね。しかし、盛れる水着があるって知っていますか?

 

その盛れる水着を選ぶときのポイントです。これは、なんといっても寄せてあげることです。普通のブラジャーでも同じことが言えますよね。綺麗な谷間をつくりたいなら、外側からぐっと寄せて上げてくれる水着を選んでください。

 

【水着の種類 】

ホルターネックビキニなどなど。他にも水着で盛る方法を見てみましょう。水着で胸を盛る方法はひとつではありません。水着でも胸が大きく見えるよう様々な方法を駆使していきましょう!

 

水着で盛るためには、カップ、デザイン、パットの3つがポイントになります。この3つを組み合わせることによってよりボリュームのあるバストを作ることができます。ビーチで水着を着る方はもちろん、グラビアなど撮影で水着を着る方もぜひ参考にしてみてください。

 

盛れる水着のカップサイズとは?

下着を買うときは自分のバストサイズに合ったものを選ぶかと思いますが、水着で盛るためにはバストサイズよりワンカップ小さいものを選びましょう。通常のカップに胸を納めるよりも小さいカップから胸が溢れている方が自然と大きそうな印象を人に与えることができます。

 

また、カップがバストサイズより小さい方が胸を寄せ上げることができます。しかし内側にパットを入れたりするとバストトップが見えてしまう可能性もあるので、試着の際にその点もチェックしておきましょう。

 

詳細